×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

スライダー スライダー スライダー スライダー
市民が誰でも利用できる健康に関する情報ステーション
市民が誰でも利用できる健康に関する情報ステーション 市民が誰でも利用できる健康に関する情報ステーション 市民が誰でも利用できる健康に関する情報ステーション 市民が誰でも利用できる健康に関する情報ステーション
 

お知らせ募集中

2020.05.28 新企画「やてみねがオンライン」始動! 鶴岡で活動する慶應義塾大学の社会人大学院生とからだ館が合同で 企画している「やてみねがオンライン」が...

2020.05.27 にこにこ倶楽部 再開のお知らせ コロナウイルスの影響で2020年3月から開催を中止していましたが、6月5日から再開いたします。 再開...

2020.05.20 初挑戦 動画でお知らせ コロナ禍で対面での対応ができなくなったこの頃、 少しでも「つながり」を感じていただけるように からだ...

2020.05.15 あなたが大切にしている「言葉」おしえてもらえませんか 「言葉」に元気をもらったり、救われたりした経験ありませんか。 人それぞれいくつか大切にしている「言葉...

2020.05.14 その情報は正しいの? 「だ・し・い・り・た・ま・ご」で見極めよう! 新型コロナウイルス感染症をめぐって、医学的根拠の乏しい情報が数多く出回っています。 フェイクに惑わさ...

2020.05.13 がん診療と新型コロナウイルス感染症:がん患者さん向けQ&Aのお知らせ がん治療中の患者さんの中には、コロナ禍、感染や治療の進め方など 心配されている方もされていらっしゃる...

2020.05.11 新しく入った本の紹介 5月11日(月) 致道ライブラリーが再開しました。 4月には届いていた新しい本の紹介がようやくできま...

2020.05.08 寄り添いコール(相談窓口)開設のお知らせ 新型コロナ感染に伴い疲弊する方々が多くいらっしゃいます。 持病があるのに受診が心配、気持ちが滅入って...

2020.05.01 特別定額給付金の申請手続きに関して 各市町村によって手続きに違いがあります。お住いの市町村の申請手続きに従って行ってください。 なお、特...

2020.04.28 家族で考えてみましょう! 医療関係者が、「子どもたちにもわかりやすい新型コロナウイルスの情報を」と教材などにして発信しています...

お知らせ募集中

一覧を見る

一覧を見る

近況リポート

2020.04.20 からだ館通信59号発行しました 毎号スタッフの手作りで発行している「からだ館通信」。 最新号(59号)はいち早くお届けしたい!という...

2020.03.17 3月の茨木会(2020年) コロナウイルス感染拡大予防のため、様々なことが自粛されたり、または様々配慮しながら再開されたりのなか...

2020.02.25 がんピアサポーター養成講座講座(2019) 2回目開催報告 「がんピアサポーター」とは、同じ病を持つ人同士が仲間(ピア)として体験や悩みを共有し、がん患者さんや...

2020.02.25 視察 国立がん研究センター 高橋先生 岡本先生 2月21日に国立がん研究センターがん対策情報センター がんサバイバーシップ支援部から 高橋都先生と岡...

2020.02.18 2月の茨木会(2020年) 毎月第3火曜日の午前中、食を中心に健康に関することを参加者同士が自発的に情報交換する場「茨木会」 2...

2020.02.14 からだ館健康大学 認知機能向上を目指そう 口腔ケア 調理編 開催しました 1月22日の講義編では、認知機能を向上させるには口腔ケアが大事なことを学びました。 今回の調理編では...

2020.02.07 2020年2月のにこにこ倶楽部開催 2月になり1週間ほどたちましたが、鶴岡の中心部では、たぶん今年初の積雪。 しかも結構な積雪量! 会場...

2020.01.31 からだ館通信58号 発行しました 毎号スタッフの手作りで発行している「からだ館通信」。 58号(2月1日号)発行しました。 2月2...

2020.01.22 からだ館健康大学「認知機能向上を目指そう 口腔ケア編」の講義を開催しました 認知機能向上は健康長寿の必須条件。 今回の健康大学は口腔ケアについて、講師に武田歯科医院 竹屋静枝先...

2020.01.21 1月の茨木会(2020年) 今回はある会に依頼され、今後の少子化や人口減少に伴う生活での困りごとや 課題などについてアンケートを...

一覧を見る