×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2022年 > セミナーに参加しました。~就労セミナーin山形~

セミナーに参加しました。~就労セミナーin山形~

10月6日(木)「一緒に進もう!がんと仕事の両立支援 就労セミナーin山形」に参加してきました。
会場は山形商工会議所大ホールです。

NPO法人日本がんサバイバーシップネットワーク(がんサバ)と、山形市内の企業の主催で開催されました。
がんサバ代表理事の髙橋都さんの基調講演、理事の小島俊一さん(元気ファクトリー株式会社代表取締役)の講演、
今回の主催者である株式会社西村工場 代表取締役CEO CFOの島藤諭完さんからは山形県内企業の取り組み事例報告、
山形大学医学部附属病院がん相談支援センター がん看護専門看護師の鈴木理恵さんからは両立支援における
医療機関の活用・連携方法についてお話しがありました。

後半は、がんサバ副代表理事の村本高史さん(サッポロビール株式会社人事部 プランニングディレクター)
に加わっていただき、前半の講演について参加者から寄せられた質問に答える形で全体討議が行われました。
会場には70名を超える県内、県外から様々な業種の企業・事業者の方々が参加なさっていて、
質問の内容も多岐にわたり、がん治療と就労についての関心の高さがうかがえました。

画像1.png

医療技術が進んだことで、「がん」といっても部位や病期によっては治り得る病気、
慢性病として長く付き合う必要のあるものへと変わってきています。
後々「こんなはずじゃなかった」と悔やむ前に、冷静に病状や今後の見通しを見極めて、
自分でよく考えることが大切と感じてきました。
そのためには医療者や職場の上司・同僚や労務担当の方とコミュニケーションを取り合って
情報の共有を図ることが不可欠と知りました。

社会全体の課題として、みんながそれぞれ一緒に考えることで、
この地域に暮らす方々が自分らしさを失わずに治療・生活されていけるといいなあ、と感じてきました。
今回見聞きしたことを今後の活動に活かしていきたいと思います。


カレンダー

2022年10月

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31