×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2015年 > リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015鶴岡に参加しました

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015鶴岡に参加しました

8月22日から23日にかけて、「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2015鶴岡」に参加させていただきました。「リレーフォーライフ」とは、公益財団法人日本対がん協会ががん患者の支援と地域全体でがんと向き合うことを目的にしたチャリティーイベント。24時間のリレーウォークを行い生きる勇気と希望を分かち合います。今回は山形県内初の開催で鶴岡市鶴岡公園疎林広場を会場に行われました。

こちらはからだ館のブースです。
DSC02418.JPG DSC02411.JPG
からだ館のお隣は鶴岡ピンクリボンさんのブースです。

開会式では実行委員らのあいさつの後
頑張っているすべての患者のために、天国で見守ってくれている大切な人のために
白と紫の風船を大空に放ちました。
DSC02429.JPG DSC02430.JPG

その後
 参加者が笑顔でリレーのスタートを切ってくれました。見てくださいこの笑顔(*^_^*)

DSC02437.JPG

先頭を切ってくれたのは全員にこにこ倶楽部サポーターの皆さんでした。
横断幕をもって先頭を歩く姿はとても誇らしく見えました。
サバイバーとして一日一日を大切に生きているみなさんだからこそ、こういう
イベントも心から楽しむことが出来るのだと思います。

歩行場所は広場周辺の約250メートルのコースでルミナリエ(LEDをいれたメッセージつきの紙袋)がならべてあります。

DSC02406.JPG DSC02407.JPG

また会場では和太鼓の演奏やサバイバートークなど楽しみながら参加できるよう
さまざまなイベントが行われました。
DSC02446.JPG DSC02447.JPG

   夜間はこのような幻想的な様子。
   DSC02453.JPG
      一晩中実行委員のメンバーが交代で歩きました。
                    みんなの思いをつなぎます・・・・・・。

翌日最終日
 ルミナリエを見ながらゆっくりと歩いていたら、「ほれ!歩こっ!!」と
声をかけてくれたサバイバーKさん、Tさん。
このお二人の足取りのしっかりしていることと言ったら!負けそうでした。
 
 開会時に参加してくださったSさん。実はお誕生日で、しかも古希のお祝いで
テーマカラーの紫は嬉しかったとおっしゃっていました。
「すこし体調が悪くて来るときは車で送ってもらったけれど帰りはしゃんと
歩けたのよ」 と聞き、このイベントに参加させていただいてよかったなと思いました。
それにしても、にこにこ倶楽部の方たちはやはり「なにか持ってる!」と思います。

正午になり
   実行委員長のあいさつ
DSC02424.JPG
無事閉会となりました。

長かった2日間でしたが、たくさんの出会いや再会がありました。
今後もみなさんと一緒につながっていければうれしいです。
また参加者の熱い思いをいかして来年度も盛会になるよう願っています。
みなさん、おつかれさまでした。
     参加させていただきありがとうございました。


カレンダー

2022年2月

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28