×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

からだ館ブログ

トップページ > からだ館ブログ

からだ館ブログ

6月の満月

ストロベリームーン.jpg
6月17日は満月でした。
アメリカでは6月の満月のことを「ストロベリームーン」というそうです。
6月がいちごの収穫時期であったことから、6月の満月をストロベリームーンと呼んだと言われているそうで、
決していちごのように真っ赤な月という意味ではないそうです。
日本では2010年頃から話題になってきたそうですが、私は今年初めて耳にしました。
なので、「いちご→果物」「収穫時期」このキーワードが印象に残り、家族に話をする際
「果物→この時期、山形→さくらんぼ」と頭の中で変換されてしまい、「今夜はチェリームーンだって」と・・・。
すぐさま「ストロベリームーンだろ」と訂正されました。
写真は、友人から無料通信アプリで送られてきたものです。
送られてきて私も窓から外を見たのですが、その時月は雲の中で、肉眼で見ることはできませんでした。

2019.06.18

この花は?

  2019ヤマボウシの花 (1).JPG
植物に詳しくない私、この花の名はなんだろう?


確か、この木はヤマボウシ!
(昨年10月にブログでヤマボウシの実について紹介しました。)
 からだ館ブログ「ヤマボウシの実」


そのヤマボウシの花が今きれいに咲いています。
2019ヤマボウシの花 (2).JPG
からだ館に来てくれる方々から植物についていろいろ教えていただき、そのたびに「へ~」と感心するばかり。
少しずつ植物の名前を覚えて来た私。
ヤマボウシの花を見て、何かの花に似てると思いました。・・・でもなんだっけ!?
暫く考えて思い出しました。
ハナミズキだ!
早速ネットで検索。
ヤマボウシはミズキ科ミズキ属とのこと。似てるわけだ。
花の咲く時期はハナミズキの方が早く、その後でヤマボウシが咲くとのこと。
少しずつ知識を増やしていけるといいなと思っているのですが、忘れてしまうことも多くなってきた今日この頃。
好奇心を持ちつつ日々暮らしていきたいです。

2019.05.22

トリカブトとニリンソウ

      torikabuto.png
生け花の先生もされている、からだ館サポーターのHさんからは、いつも植物のことを
いろいろ教えていただきます。
今回は食中毒で話題の「トリカブト」と「ニリンソウ」を持って来てくれました。
二つを並べれば違いは良く分かるのですが、若葉はニリンソウとトリカブト似ているのだそうです。
そして混じって生えている場合も多く、誤って食べてしまうことが多いとのこと。
4月から5月にかけての大型連休。山菜取りに行かれる方もいらっしゃるかと思います。
似た植物で毒性のあるものもありますので、食する場合は十分お気を付けください!

2019.04.26