×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2020年 > 第3回やてみねがオンライン開催

第3回やてみねがオンライン開催

からだ館×地域連携プロジェクト×社会人大学院生がタッグを組んだ企画
「やてみねがオンライン」
オンラインで繋がり、生きがいや喜びを体験し、さらに地域を元気にする取り組みが
第1回第2回の説明会と準備、接続テストを経て、7月10日いよいよ本番の
【オンライン患者サロン】を開催しました!
自宅からの参加者3名、慶應の鶴岡キャンパス内から4名、からだ館スタッフ2名、
サポートスタッフの社会人大学院生2名、計11名がオンライン上で繋がりました!
オンライン0710.png
参加者の感想
・すぐには会いに行けない時でもオンラインを使えばみんなとつながることができるんだと体験できた。
・この先一人暮らしになるかもしれないがオンラインがあれば誰かと繋がれると思うと心強い。
・コロナ禍でストップしているいろいろな活動も、オンラインをうまく使えば活動に役立ちそうだ。

社会人大学院生の声
・楽しくチャレンジをする参加者の姿に刺激を受けた。
・自分もいつになっても最新のことにチャレンジする年の重ね方をしていきたい。
・前向きな姿は素晴らしいと感じた。
・前回の練習ではみんなが一斉に話してしまうなど、聞き取りにくい場面があったが今日はそれぞれが
 話を聞く体制になっていて、2度目にして早くもオンラインに慣れてきている様子に感心した。


コロナは大変な禍ですが、おかげでオンラインを活用しどんな環境にいても人とつながることができました。
体験した参加者のみなさんはまた一歩、ギアをあげています。
あなたも新しいチャレンジを始めてみたくなりませんか?


カレンダー

2020年8月

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31