×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2021年 > にこにこ倶楽部2021年12月開催しました

にこにこ倶楽部2021年12月開催しました

今にこにこ倶楽部、12月3日(金)に開催されました。
15名の参加がありました。

今回も、皆さんと共におだやかな時を過ごしました。
部位や年代、立場もさまざまな方たちですが、ここで話をすることによって気持ちを落ち着かせたり、安心したり、勇気をもらったり、リフレッシュしたりして日々の暮らしに戻っていかれます。

(参加者のお話から)
・他の人の話を聴いていたことが、後々役に立った。
・ここで話をすることで、家の人にやさしく接することができた。
・誰か一人でも言いたいことを言える人を作っておくことがとても大切。
・皆さんに支えていただいて乗り越えられた。心配とは別に感謝の思いを持つことが出来た。
・先々を考えて不安になる気持ちとどう折り合いをつけていくか、付き合っていくかを考えるようになった。

がんは、治療が終わっても、長く経過を見ていく必要がある病気です。
経験や思いを分かち合いながら、息を切らさず、あまり力まず、抱え込まず、一緒に歩いていきましょう。

今日のお話から、このサロンが皆さんにとって、ほっとできる場でありますように、と強く感じました。

今年のサロンは今日で終了です。
来年は1月14日(金)に開催します。

「にこにこ倶楽部」は、経験や思いを分かち合う患者サロンです。
部位や年代は問いません。予約も必要ありません。
状況により中止することもあります。
開催についてはHPやお電話でご確認ください。