×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2020年 > がんピアサポーター養成講座講座(2019) 2回目開催報告

がんピアサポーター養成講座講座(2019) 2回目開催報告

「がんピアサポーター」とは、同じ病を持つ人同士が仲間(ピア)として体験や悩みを共有し、がん患者さんや
ご家族を支援(サポート)する人のこと。
この取り組みが全国的に求められ、広まってきています。
からだ館では今期(2019年度)12月7日開催の1回目に続き、2月22日(土)に2回目を鶴岡メタボローム
キャンパス共用棟会議室を会場に開催しました。
今回のテーマは「ピアサポーターができること」
講演は国立がん研究センター がん対策情報センター がんサバイバーシップ支援部長の高橋都先生から
「ピアサポートの"ちから"」についてお話しいただきました。
   20200222 (37).JPG
パネルディスカッションでは~みんなで支え合う「患者会・患者サロン」~をテーマに、庄内地域で活動している
3つの患者会・患者サロンから代表して参加いただき各会の紹介や活動の様子、それぞれの方々の思いをお話し
いただきました。
   GD0222.JPG
会の後半では「がんに関わるようになって辛かったこと・困ったこと」をテーマにグループディスカッションを
行いました。
    20200222 (35).JPG
受講者の感想
・高橋先生のお話しが大いに今後の活動の参考になります。
・「自分だけではないんだ」という高橋先生の言葉が、あらためて身にしみました。
・パネルディスカッションもグループディスカッションも多くの人の声・考え・思いをきけた貴重な時間でした。


今回の受講で今期(2019年度基礎講座)7名の方が終了証を受け取られました。
5月からは5大がん(胃・大腸・乳・子宮・肺)の治療の流れや治療方法、治療後に起こりうる後遺症などを学ぶ
ステップアップ講座を開催予定です。
※第3期の基礎講座については、2020年秋からの開催予定です。
詳細決まりましたら、からだ館HP・からだ館通信等でお知らせいたします。



カレンダー

2020年2月

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29