×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2012年 > 東禅寺コミセン出前講座に行って来ました

東禅寺コミセン出前講座に行って来ました

 昨日は暦の上では「立秋」。
 昨日の夜は不思議と涼しい時間が流れました。
日頃から、からだ館と交流のある酒田市東禅寺コミセンに出前講座に行って来ました。
今回はコミセン内の婦人学級の皆さん。40人の参加がありました。
子供さん、お孫さんと過ごしている夏休み期間ということで、今回のテーマは「食育」。
特に、この暑さの中、ついつい摂取しがちな清涼飲料水のお話をきっかけに、「糖分の取り方」
「噛むと食事のつながり」「見直したい献立の立て方」などをお話させて頂きました。

いろいろな清涼飲料水に含まれる糖分の量では、手のひらに10本近くのスティックシュガーが重なるのを目の当たりにして、歓声が上がりました。
炭酸や冷たいことで、飲みやすくなっていることにも、一同納得・・・。
からだを考えて、おいしく、適量に楽しみたいですね。

先日はからだ館でも子供たちと、「自分の食べる適量を知る」を学びました。
大人も同じ。
おいしく、健康的に、感謝を忘れずに「食」を生活の中に取り入れたいですね。
お互いに元気に「秋」を迎えましょう。

「からだ館さんが、庄内にあって感謝しています。心強い存在です。」と言ってくださった方が
いらっしゃいました。
嬉しい一言です。ありがとうございました。

東禅寺コミセンの皆さん、ありがとうございました。


カレンダー

2017年4月

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30