×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

からだ館ブログ

トップページ > からだ館ブログ

からだ館ブログ

健康診断

先日、健康診断とがん検診の結果が届きました。
運動指導をしている手前、異常値があってはいけないとは思いますが
更年期も半ばを過ぎ、徐々に数値が変化しているようです。
今のところは正常値内にとどまっていますが、気をつけなければ
ならない年齢になっていることを感じました。

結果を開けた瞬間にがん患者になることもあるわけで、
検診を受けるときは毎年覚悟して出かけています。
がん検診も異常なし。ありがたいことです。
これから乳がん子宮がん検診を受けなければ。

来年はすこしお金をかけて人間ドックを受けようと思います。
人間ドックで異常なしの人は検査を受けた人の5.6%だとか。
(ヨミドクター:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20161013-OYTET50027/より)
自信を持って「健康的な生活をしてます!」とは決して言えないので、
ちょっとの異常があったほうが安心できるような気がします。
一病息災とはよく言ったものです。

脳ドックも受けたいなぁ~
(F)

2017.09.25

急に秋!?

まだ一応8月なのに、急に涼しくなりました!
朝晩は半袖では肌寒く感じます。
来週には、また暑い日もあるみたいですが、やはり確実に季節は変わっていくのですね。
そして山形の秋と言えば「芋煮」
涼しくなってくると芋煮汁が食べたくなるんですよね~
そうそう、芋煮について今やだいぶ知れ渡って来ましたが、山形県内陸地方は牛肉、海側の庄内地方は豚肉。
庄内の芋煮汁はよく、豚汁に里芋が入ってるだけと言われますが、確かにそうかもしれません!
でも、里芋が入った豚汁、うまいよー!
収穫の秋目前。新米ももうすぐ穫れるね。
梨、ぶどう、りんご、フルーツも収穫されます。
そういえば、空も雲が高くなってきました。
なんだか今年の夏は短かった気がします。

2017.08.31

うれしく試食(^^♪

今日はからだ館に茨木会のメンバーTさんが来館され、
出前食育講座のメニュー案の「よもぎ団子」を試作し持ってきてくれました。
        DSC00981.JPG

出前食育講座は茨木会が昨年の秋におこなったもので中央児童館に出向き
2歳児から3歳児の幼児と保護者対象におこなった食育活動です。
最近もまた講座をやりたいね~という話をしていたのでした。

そこでTさんは、近くの畑からよもぎをとってきて
作り方もネットで検索し、子供たちにどうしたら喜んでもらえるか
楽しん試作してくれたんだって。
なんと、うれしいことでしょう(涙)
これまたおいしいくできてるし。

Tさん、ありがとうございます
また楽しんで準備していきましょうね。

2017.05.29