×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2019年 > 第11回日本ヘルスコミュニケーション学会 学術集会への参加

第11回日本ヘルスコミュニケーション学会 学術集会への参加

9月21日22日に東京大学を会場に開催された「第11回日本ヘルスコミュニケーション学会学術集会」に、からだ館スタッフが
参加し「健幸かるた」と「がんピアサポーター養成講座」についての発表をしてきました。
口演発表.JPG ポスター発表.jpg
「健幸かるた」については、昨年度からだ館で参加者を募り製作した、幸せに暮らす知恵やヒントを詰め込んだかるたの
作成と普及について発表し、これから子供向けの「がん教育」に関するかるたを作成したいという方との情報交換もありま
した。
「がんピアサポーター養成講座」については、昨年度開催の基礎講座と今年度開催のステップアップ講座についてポスター
での実践報告でした。
ポスターを見て「身近にがんを経験した人がいて、経験を活かして何かできないかと考えているようだが『ピアサポート』
という形があるんですね。伝えてみます。」とお話しされた方がいました。


「健幸かるた」に関しては、作成に参加してくださった皆さん、そして活用してくださっている皆さんが居てこそですし、
「がんピアサポーター」に関しては、ご自身の経験を活かして役立てたいと思って講座を受けてくださった皆さんあっての
実践報告でした。
年齢や経験を重ねても楽しく幸せに暮らしていける地域を目指して、これからのからだ館の活動を頑張っていきたいです。
一人一人が健幸に! 地域が元気に!


カレンダー

2019年10月

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31