×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2019年 > 2月のにこにこ倶楽部の様子

2月のにこにこ倶楽部の様子

この間までは、「このまま春が来るのかな?」と思うような陽気でしたが、
やっぱりまだまだ2月です。朝から冷たい風が吹きつけて、まさに「庄内の冬」です。


道路も凍って足場も悪い中、12名の皆さんが参加されて、外の厚い雲とは一転、
会の雰囲気はとても明るいです。


お誕生月を迎える方々のお祝いからスタートです。今月は3名でした。

「まさに今日が誕生日です。皆さんのおかげです。ありがとうございます。」
「誕生日は、命をくれた人に感謝する日。親に感謝。」
気持ちがほんわりする言葉をいただきました。


皆さんの近況をお聞きしていると、病気を乗り越えて「生きる」ことを一生懸命に
考えていらっしゃるのがうかがえます。こちらも前向きな気持ちにさせていただけます。


後半は、皆さんで「ごぼう先生の健康体操」をやりました。「ごぼう=護防」。介護予防の体操です。
参加者さんが、お借りしたDVDを、持ってきてくださいました。


さまざまなスポーツの動作に見立てた動きで、全身を動かします。

       2019 2月にこにこ2.JPG


一通り体操が終わったころには、からだもほぐれてポカポカでした。

皆さんに会って、話をして心をほぐし、体操でからだもほぐし。

まだしばらく続くであろう寒さをこの勢いで乗り切りたいですね。


       2019 2月にこにこ3.JPG


今月のランチョンマットは、「梅の木にとまるうぐいす」
鮮やかな紅色の梅の花がとてもきれい。春を先取りです。

節分にちなんで豆、バレンタインデーにちなんでチョコレートも。
あれこれ盛り沢山のにこにこ倶楽部でした。


カレンダー

2019年2月

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28