×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2018年 > 山形県在宅保健活動者連絡協議会の皆さんに出前講座行って来ました

山形県在宅保健活動者連絡協議会の皆さんに出前講座行って来ました

山形県在宅保健活動者連絡協議会いつわ会 庄内ブロック研修会が鶴岡市総合保健福祉センター(にこふる)にて開催され、
からだ館の活動を紹介したいのでとお声がけいただき、出前講座をさせていただきました。


「いつわ会」とは、保健師、助産師、看護師・准看護師、管理栄養士・栄養士、歯科衛生士の五つの職種、五つの輪が
それぞれの能力を活かしながら、市町村の保健事業を支援することを目的に設立されたそうです。
活動としては、特定健診・特定保健指導(受診率等向上対策事業)、高齢者サロン等の事業での健康講話や血圧・体力測定、
球技大会や運動会の救護・応急処置活動などなど。様々な活動をされている皆さんです。


そのような皆さんに今回「からだ館」についてお話させていただけたので、参加してくださった皆さんに、お一人当たり
三人の方にからだ館のことをお知らせください!とお願いしてきました。
   20181003ituwakai.JPG



からだ館の見学や出前講座依頼、随時受け付けております。
日程等の調整も必要なため、ご希望日の1か月前にはお問合せください。
からだ館電話番号 0235-29-0806
    FAX番号  0235-29-0807
 メールアドレス karada-kan@iab.keio.ac.jp


カレンダー

2018年10月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31