×

慶應義塾大学先端生命科学研究所 からだ館

SearchMenu

活動の記録

トップページ > 活動の記録 > 2012年 > 第四回ワンコイン健康料理教室開催いたしました

第四回ワンコイン健康料理教室開催いたしました

 今年度からの新企画、「ワンコイン料理教室」の4回目「糖尿病の人の食事」が12月1日「鶴岡市総合健康福祉センター にこ・ふる」において開催しました。
(前3回は「貧血」「胃を切った人」「飲み込みが悪い人もおいしく食べる秘訣」と開催していました。)

「糖尿病の人の食事」については今まで以上にたくさんの申し込みを頂き、
それだけ糖尿病について皆さんの関心が高いことを感じました。
今回は実際にインシュリンなどの治療をしている方やご家族のために勉強したいと参加してくれた方など17名が参加してくれました。


初めに庄内保健所・松田徹所長のミニ勉強会。
所長ご自身の闘病体験をもとにしたわかりやすい講義に
参加者も理解が深まります。

その後調理実習です。
ゆっくり良く噛んで食事をするための一工夫など伝えられました。
%E8%AA%BF%E7%90%86.JPG

出来た料理を参加者全員で食べながら。庄内保健所の管理栄養士の成澤さんから
みそ汁の塩分についてのお話を聞きました。
%E8%A7%A3%E8%AA%AC.JPG


%E5%AE%8C%E6%88%90%E5%93%81.JPG  %E3%83%94%E3%82%B6.JPG

今回紹介したメニューは
ローストビーフ 切干大根ときゅうりの和え物 きのこのしぐれ煮 ご飯(5分つき米)
鶏ささみのピザ風  ほうじ茶ラテ

最後に食事をしながらさまざまな質問や感想を頂き楽しい時間を過ごしました。


また参加者から下記のような感想を頂きました。(アンケートより)
「松田先生の話わかりやすかったです。」
「しっかりゆっくり噛むで食事するコツがわかった。」
「酢・香味を使うことをしった。」
「カロリーの控え方・塩分の減らし方など学んだ。」
「ローストビーフが食べられるなんてとても考えられない。良かった。」
「大変役に立った。また来ます。」

今日は皆さん大変お疲れ様でした。
来年度もよりよい企画を考え皆さんと一緒に勉強していきたいと思います。
参加いただきありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。


カレンダー

2017年4月

 

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30